仮復帰祝いとなるか? 桧原湖釣行

【天候】くもり 【水温】6.0℃〜

 

自粛、延期、中止といった言葉を見ないことがない今日この頃ですが、自宅からどこにも立ち寄らずに釣り場に行って誰とも会わずに帰って来る分には100%問題ないので、夕方のチョイ釣りへ出かけました。

どうにかこうにかロッドを振れる状態にまで復帰できたので、4月を迎える前に滑り込みセーフを狙っての釣行です。

 

3/29の降雪は除雪車が出動するレベルでしたが、やはり根雪がないのであっという間に解けました。

そして、国道459号線では、既にバイクも走っています。

積もって解けて・・・が1月から繰り返されている感じです。

クマも出て来るタイミングを計りかねていることでしょう。

 

国道459号線

 

まずは、曽原湖の様子を見に行きました。

すると、岸際から解氷が始まっていました!

明日の午後からは雨になるらしいので、今後、寒波がやって来なければ来週中には全面解氷となりそうです。

まあ、ルアーが水中に入るからといって、それで釣れるわけではありませんが・・・。

 

曽原湖

 

続いて桧原湖へ。

小野川湖への放水が再開されたものの、水位は平水よりやや低い程度。

裏磐梯スキー場では、今頃になってゲレンデが真っ白という何とも皮肉な状態となっていました。

しかし、水不足の緩和には、多少なりとも今回の名残り雪は貢献してくれることでしょう。

 

桧原湖と会津磐梯山

 

ウェーダーを履き、残雪の上をザクザクと湖岸へ向かうと、サルのものとは違う形の足跡が・・・。

タヌキにしては大きく、イエティにしては小さい・・・少なくともクマではないようだったので、岸釣りを釣り始めました。

 

 

水温は6℃ながら、南風が強く波ザバザバ。

「ちょっと釣れる条件じゃないけどな〜。」と思いつつ、一応、ジャークベイトから始めました。

この時期は浮力調整が非常に大切なので、スプリットリングを現場で追加してサスペンドに。

ポーズ中の「コンッ!」に期待して釣り始めましたが、ラインが風で流されて水中静止させられていない雰囲気濃厚。

「ダメだこりゃ。」といかりや風セリフを残して、風裏になりそうなエリアへ移動しました。

 

移動中は、ミズバショウが楽しませてくれました。

経験上、ミズバショウが咲けば、先陣を切るタイプの1バイトは見込めるので開花(正確には葉ですが)は大歓迎です。

しかし、あいにくの強風でユスリカがいない点が気がかり。

 

ミズバショウ

 

「風が吹き止むまではガマンだろうな〜。」と思いつつ、ひたすらジャーキング。

何も起こらないまま時間だけが過ぎて行きましたが、少し風が弱まったタイミングがありました。

「これでユスリカが出て来るようならな〜。」と思っていると、ポーズ中に「コンッ!」

 

右腕が自動的に電撃フッキングをかましましたが、手元に伝わって来たのはルアー自体の「ブブブブブッ!」という振動のみ。

しかし、「魚はいる!」と集中力マックスになり、すかさずサスペンドミノーにサイズを落としました。

「来るなら1投目。」と自分自身に言い聞かせて再開すると・・・なぜか、何も起こらない。

バイトがあった場所の周辺も探りましたが、何も起こらない。

 

「スレたのかな〜。」と思い、場所を休ませる目的で別の場所にも行ってみましたが、やはり風が強くUターン。

早くも夕マズメになったので、ドラマが起きることを期待しつつ別のジャークベイトに賭けましたが、何も起こらなまま日没を迎えることになりました(号泣)。

 

場所、タイミング、釣り方、ルアーは合っていたと思えましたが、結果を出すことは叶いませんでした。

これは、欽ちゃんの仮想大賞における一気に14点まで行って合格を確信したらそれで終わってしまった糠喜びパターンに酷似しています。

どうせなら、ダラダラと8点くらいまで行って不合格になった方が気持ちはスッキリするような。

けれども、完全ノーバイトよりは良かったような・・・。

 

「時期的に、イワナかサクラマスっていう可能性もあるしな〜。」と思いつつ、「でもスモールならデカかっただろうな〜。」とも思いつつ、帰路につきました。

3月中に初バスを仕留める目標は叶わず・・・。

決定力不足を痛感することとなりました。

 

ちなみに、福島県内の新型コロナウイルスの情報は下記から確認することができます。

1日も早い終息を祈るばかりです。

 

福島県、新たに新型コロナ2人感染 福島・70代男性、20代女性(福島民友ニュース)


| 1/205PAGES | >>

カレンダー

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

投稿記事

カテゴリ

過去の投稿記事

関連リンク

管理人

サイト内検索

その他

モバイルサイト

qrcode